雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーガールズと著作権
雑学・・・話のネタ

357話・・・ワンダーガールズと著作権

また韓国ネタですが・・・
355話のプログで書いたこの事柄
まさに、そのものずばりの記事を発見
思わず、噴出してしまったので、紹介します

【ソウル13日聯合ニュース】女性グループのワンダーガールズが、ヒット曲「Nobody」を違法に翻案・リメークした海外の事例について法的対応に乗り出す。所属事務所は13日、中国、タイ、カンボジアなどのアジア圏で同曲が違法にリメークされ歌われていることを確認し、海外著作権を管理しているソニーATVと共同で法的対応を取ると明らかにした。

 国内歌謡界ではこれまで、国内歌手のヒット曲が著作権料の支払いもなく外国で違法に翻案・リメークされる被害が発生した場合にも、これといった対応を取れずにいた。歌謡界関係者は、特にアジア圏では著作権概念が定立されておらず、韓国のヒット曲が違法で歌われるケースが多かったと説明、著作権者らは対応方法が分からずそのままにしていたが、今や対応が必要だと指摘した
まず御自分の国が最初だと思うけど

これって、凄いことで
自国の事を棚にあげて大手の新聞が堂々と記事にできるって事は・・・
ほんとにすごい、怖いくらい

「ワンダーガールズ」
を知らない方に
MVを貼り付けておきます
最初に出てくる男性は韓国の
「マイケルジャクソン」
と言われる人気の歌手だそうです
なかなか”ノリ”のいい曲ですから・・・


スポンサーサイト

テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

知的財産権
雑学・・・話のネタ


355話・・・知的財産権

韓流にハマっている(いた!)我が愚妻
時々、友人と連れ立っては・・・

日本(他国)の自動車、家電のデザイン、お菓子、ゲーム、アニメ、テレビ番組
野菜、果物などの品種
ありとあらゆる物をパクリまくると世界的に認知されている韓国

「悪いことをしている」という意識が全く欠如している」

そんな話を愚妻としても
「いいじゃないのと」
意に関さない、余裕の愚妻
韓国が大好き(だった)なのだ

今回、ウォン安とかで、買い物にと出かけて行った
帰って来ると、何やら、大そうな「おかんむり」の様子でして
いったい、何が・・・?


resize0193.png

何を “とち狂った” のか?
2年前、EVISUのジーンズを私にプレゼントしてくれた
大枚3枚ほどしたとか(私はユニクロで十分だけど・・・)

このジーンズ、ソウル市内で大々的に売り出していたんだそうで
それも日本の半額以下
店員に尋ねてみると
「韓国製」
所謂、「偽物」だけど
韓国ではオリジナルだそうで・・・
何か、被害者の様な気分にされてムカついたんだって!

EIBISU.jpg
写真2枚とも左が日本製

韓国ビジネス界においては、外国(主に日本など)の製品をコピーして自社製品として平気で売り出す
これを韓国では「ミー・ツー」(同じ物)商法と呼んでいて
投資も開発もいらない実に案直な商法

しかし
他国が韓国の知的財産権を侵害したときは、それこそ大問題、絶対に許せず、法的措置に出る
裏を返せば
知的財産権を侵害することは”悪いこと”であり、された側の損害や心情がどのようなものであるかということを十分に理解しているってことで・・・

自国が加害者になっている場合は、それが”悪いこと”であるという意識は徹底的に薄れてしまって、完全に自己擁護に徹する

著作権、知的財産権に対する意識を高めなければ、今後世界の中で生き残っていくのはどうでしょうか?

さらに
自国が加害者になった時と、逆に被害者になった時では問題の捉え方が全く変わってしまう
これが韓国という国の体質だとすれば、多くの諸問題を解決し
韓国との友好関係を築きたいとする人達はさぞかし大変なことだ

ジーンズ一本のことで
我が愚妻とその友人の数人が大の韓国ファンから、引いてしまったのですから

テーマ:経済・社会 - ジャンル:ニュース

キムチ好きですか?
雑学・・・話のネタ

347話・・・キムチ好きですか?


仕事を通じて知り合った韓国の人
世間で言われている韓国の人とは
大違いの常識人で知識人
素晴らしい人だ

その彼の母親が作ったキムチを頂いた
これが実に旨い
辛さ控え目、甘味さえ口の中で湧きあがる
どうやら、野菜と一緒に漬けこむ品々に秘伝があるようだ

韓国の知人が言う
キムチが国を代表する食品として世界にアピールしているんそうだけど
西洋の国々の人々には難しいだろうって・・・
辛さは別としてあの匂いと煩雑さは
まず外国人には受け入れられないと思う
と彼は嘆いていた
海外を中心に活躍する彼らしい意見だ
私も痛く同感

海外のレストランとかホテルに旅行者がキムチを持ち込む
キムチを持ち込まれると、他のお客に迷惑が掛る
ホテルではチェックアウト後、キムチの匂いが残り
その部屋はすぐに使えない
と言う話もよく耳にする

また、世界に向かって韓国人自身が韓国料理を広めなくてならないのに
日本食堂を経営したりしている
これ、以外と思うけど、事実

利益追求にはプライドさえも関係ないらしい
てっとりばやく
人気があ日本食堂に走るらしい
まさに本末転倒というところか

ところで
世界に羽ばたける韓国の代表的な料理は何だろう?




テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

臥薪嘗胆
雑学・・・話のネタ

329話・・・臥薪嘗胆

経済危機に直面している韓国

「全世界金融危機の中でお金の出る所は日本しかない」
という表現まで使い
日本に対して外貨支援要請意思を明らかにしたとか・・・

現在に至るまで
多額の賠償、支援などを繰り返したにも拘らず
返済もなければ、相も変わらずの
反日国家を政策に挙げ自国民を煽る韓国
この支援に対して
日本側は難色を示している
当然でしょう

反日国家
意地でも日本なんかの助けになるか
と思うのですが・・・


苦しくとなると見境がなくなるようだ
この仕打ち?
に対し
「臥薪嘗胆」
なる悲壮な覚悟が要求される状況だと表現してる
また随分と難しい言葉を使っているので興味を引いてしまったのだが

臥薪とは、並べた薪の上に座るとか横になる
(かなり痛い事でしょう)
嘗胆とは胆を舐めると言う事
(苦くて口に出来るものではないらしい)

「臥薪嘗胆」とは耐え忍ぶこと
成功するために苦労に耐えるという意味に使われるのですが・・・

語源をたどると
紀元前6世紀末、呉王は攻撃を受けた復讐として越に侵攻したが敗れて自らも負傷し
まもなくその傷がもとで病死した
呉王はその際、後継者に「必ず仇を取るように」と言い残した
後継者は、自らは薪の上で寝ることの痛みでその負けた屈辱を思い出した(臥薪)
やがて、越に攻め込み、越王の軍を破った
一方、負けた越王は酷い扱いに耐え忍び
苦い胆(きも)を嘗めることで敗北の屈辱を忘れないようにした(嘗胆)
そして、軍の増強を図り
ついに敗北から20年後、越は呉に攻め込み、呉の軍を大破したのだ

これが語源となる逸話ですが
早い話が呉と越の復讐劇
本当の意味は
復讐の為に耐え忍ぶこと
なんですネ!

借金が叶わず・・・だから
臥薪嘗胆
使い方、違うじゃありませんか?
逆に日本が使いたい言葉だ



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

南大門円状その後
雑学・・・海外ネタ

183話・・・南大門炎上その後

国宝1号を失った国民の皆さん、さぞかし大きな痛手と悲しみは計り知れない・・・
と思っていたが

後日談がいろいろな記事として配信されているけど、その内容がまさか?ホントかいな?の連続だ

火災が起きた原因が、自国人と言う事で、日本人犯人説は消えたが、火災の起きた日が、日本の建国記念日だったので、何か因縁めいているとして、国民が驚愕している

犯人にメディアがインタビューするって事が凄いけど、その犯人が、「人が亡くなったわけではない、修復すれば言いじゃないか」と答えちゃうところが更に凄い

焼失した崇礼門(南大門)の前に偽の祭祀台を設け、訪れる市民から現金をだまし取ったとして、68歳の女性が15日までに摘発されて・・・
この人「祭祀台は自費で設置したものなのになぜ現金を押収するのか」などと強く抗議したんだとか

事後処理、火災現場で消防当局が掘削機などを使って焼け跡を勝手に掘り起こしたり、文化財当局が残骸をいち早くゴミ処理場に運び出した
焼け落ちた瓦がひそかに外部に持ち出され、インターネット競売で1個100万ウォン(約10万円)の値が付けられていることが分かったなどなど・・・

火災直後、文化財への認識を高めようと「国民募金で再建しては」と発言した李明博次期大統領

最後に、南大門火災をきっかけに当局者やマスコミは、法隆寺壁画や金閣寺など文化財火災を経験した日本での文化財保護政策の実情を一斉に紹介し、日本評価の声が高まっているとか?そうそう、こう言った事例はどしどし、マネして下さい
全国民がそうであるわけではないし常識人だって当然いると思うけど、この感覚で海外に出たら、やっぱり嫌われちゃうでしょうね!

ホントに韓国に目が離せなくなりました


プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。