雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険金詐欺(フィリピン)
雑学・・・話のネタ

208話・・・保険金詐欺

フィリピンを舞台にうごめく、日本人の保険金詐欺事件
しばしば日本のマスコミに登場するが、「氷山の一角」だ
犯罪者の多くは、日本で親しくなったフィリーピーナを頼り、現地に入り、事に及ぶ

空港で手軽に加入できる海外旅行保険、利用される方も多いと思いますが
この保険、受け取り人を親族以外とすることも出来る
これを保険金詐欺に利用するのだ

殺害目的の知人と共にフィリピン旅行を計画する
空港でこの保険に加入、上手い事言い含めては、お互いを受取人とする海外旅行保険に加入する
現地に到着、手はず通り、殺し屋が、相手を殺害する
そして、保険金の請求
最も多いパターンがこれだ

ここ、5年間、100件余り、日本人が海外での殺人事件に巻き込まれた
うち30%はフィリピンで殺され、このほとんどが、保険金絡みと言われている

なぜ?犯行現場にフィリピンを選ぶのだろうか?
銃器が簡単に手に入り、殺し屋も手配できる、頼りになるフィリピーナもいる
当局の捜査能力の低さ、死亡、盗難などの証明書の偽造などから
犯人は「逃げ切れる」と考えるからだ
また、よそ者であっても、お金さえあれば、歓迎してくれるフィリピンの人達

日本の警察は保険金詐欺事件で殺人が絡まない場合は海外に来てまで動いてはくれない
保険会社が独自の調査をする
「氷山の一角」
と言ったのはこの事で、殺人事件が絡まない、保険金詐欺事件はどれほどあるのか・・・
実態は保険会社が知るのみである

昨今、日本人がらみの事件の裏には、必ず日本人がいる
何ともはや、嘆かわしい事である
日本人が犯した犯罪事件の度にフィリピンのイメージは落ちていく

フィリピンをよく知る一人として、申し訳ない思いである
スポンサーサイト

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

ジプニィー(乗合バス)
雑学・・・海外ネタ

199話・・・ジプニィー(乗合バス)

フィリピンの庶民の足と言えば
このジプニィー
米国軍から払い下げたジープを改造して乗合バスに仕立てのが最初だとか
現在は日本の中古車をベースに、ボディーのみが国産
町工場で1台1台が手作りです
派手なボディーに騒音と排気ガス、交通ルール無視で元気に走り回っています
この派手なスタイルはマニラ首都圏が中心
合図を送れば、何処でも止まり、乗り込める、便利な乗り物です

resize0168.jpg


地方ではこのスタイルが多い
日本車のフロントグリルやボンネットを上手に利用してます

resize0171.jpg


車内から見たジプニィー
乗客は直接運転手に料金を手渡します
乗客が増えてくると、料金は乗客同士が手渡しで運転手の元へ
つり銭が有る場合は、また手渡しで戻ってくる

この作業、運転手は走行中、後ろを見ずに行う、運転手の後ろに座っている乗客が
料金の受け渡しをする暗黙のルールが出来上がっているのだ
これは、見てるだけでもおもしろい

朝夕の混雑時は車掌(臨時の?)が後部にぶら下がり
料金の徴収と客引きに奇声を張り上げている

resize0169.jpg


日本製の中古エンジン
ガソリンもディーゼルもこちらではまだ規制なし

resize0173.jpg


売り上げです風に飛ばされないよう、お札は、指にはさもみこんだり、丸めて缶の中
それぞれが工夫しています
この中から、燃料費、車の使用料を差し引くと
楽な仕事じゃありません

resize0170.jpg

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

第二次世界大戦
雑学・・・海外ネタ

168話・・・第二次世界大戦

戦後生まれの私に、戦争のことはよく判りませんが・・・

この大戦には全く関係ないと思っていたアフリカ諸国にも、この大戦に参加した兵士の戦没者のお墓があったり、博物館には、日本軍の銃器や戦利品が置かれています

それは、連合軍の植民地だった国々から、徴兵されて戦地に向かった、いや送られたそうです、ガーナで当時の体験者に話しを聞く機会がありました
ビルマの最前線にいたそうです、激しい戦いの中で、勇猛果敢な日本兵士に敬意を表しながらも最前線は黒人、白人は後方に、この図式に、今も腹が立つ、と言われていました


この写真はフィリピンのイロイロシティーの博物館に展示されているものです
私が訪れた日、地元の高校生の課外授業で、ここに見学にやってきました

resize0063.jpg



これは、軍刀です、判りやすくする為か、サムライの刀と書かれているのに、違和感を感じますが・・・
少数精鋭で大敵に立ち向かう、まさにサモライそのものだったかもしれませんネ・・・

resize0062_20080127175721.jpg


犠牲を払ったアフリカの人々、戦場となり、多大な犠牲と被害を浴びた、フィリピン、私の知る限りでは、日本に憧れを持ちつつも、恨む人々がいらっしゃらなかった事が、何とも照れくさい気持ちでした

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

フィリピンの教育制度
雑学・・・話のネタ

164話・・・フィリピン教育制度

金持ちはやはり私学に行きたがる
学期は6月初旬に始まり、3月に終了
5歳からの1年間の幼稚園(プレスクール)、6歳から6年間の小学校は無償義務教育
義務教育期間の公立学校へは無料で誰でも入れる
しかし地方では学校の数が少なく朝、昼の2部制や、朝、昼、夜の3部制もある
教科書不足も深刻です

12歳から高等学校、4年間の一般中等教育が行われる
(まともな就職となるとここまでは卒業しとかないと・・・難しい)

その後大学受験資格試験にパスしたものが大学に入ることが出来る
フィリピンの大学は入学しやすく、卒業は大変だ

入学試験、殆どの有名大学は前年に実施され発表は翌年(入学年)になる
一部の国立大学の場合、入試をする前にアンケート調査?が有る
ここに希望する学部を2つだけ記載する
またそれ以外に扶養する家族の年収と職業と、所在地をも明記
これが後で大変な意味を持ってくる、、、

要は選択した2つの学部の中で大学が受験者の学部を決めてくれるわけ
(つまり合否の要素として年収の低い家族や田舎、地方出身者が優遇される)
素晴らしいシステムだと思いませんか?

フィリピンでは「大学卒」は、より良い企業で働く為には、絶対の必要条件
この条件を満たさない限り、自動的に職種が限定されてしまう
殆の企業で、内勤事務職の女性は全て大学卒が雇用条件になっている

特に大企業では私大出身者で美人である?ことが条件の一つ

だから生意気でプライドが高くて
どうしようもネェー・・・と言うお方も少なくない


テーマ:受験 - ジャンル:学校・教育

女子大生?
雑学・・・海外ネタ

163話・・・偽女子学生に注意

私の友人、フィリピンにはまってます
女子大生のガールフレンドが出来たとかで・・・
話しを聞くどうもあぶなかっしくて・・・
余計な事とはと思いつつ、こんな話しをして見ました

私は「女子大生」デェース、と言う響きは
日本の男性達は心の奥を擽るようだ
フィリピンのお姉さん達も平気で、私は「女子大生」と言ってくる
女子大生がごろごろいる、いる、いる
特にオジサン達は「女子大生」といわれるとすぐ何やら思い込む癖があるようで、、

現地でのマトモな「女子大生」の定義は、
休学していない事!第二に進級できている人!!

クラブ・カラオケ等で働くの自称「女子大生」のお姉さんに問いただすと
「休学中」と言う回答が圧倒的に多いのだ
理由として、金銭的に苦しかったとか、自立して社会に飛び出したかったとか・・・

フィリピンの大学では、実際一度止めても、次回からその終了時の取得単位は継続して、復学が何年経ってからでも可能)

何?生活苦だと!
そこでオジサン達、学費を出してあげる!
(お金を出す迄にはいろいろな駆け引きがあったはずでして・・・)
それでうまくいけば問題ないのですが、
そうは旨くいかないのが世の常でして

(フィリピンの大学は勉強しないと、進級、卒業ができない仕組み、この厳しさは日本の大学の比ではありませんから!!)

日頃の勉強は本当に大変なのです
という事で、いつまで経っても卒業できないお姉さんに
オジサン達は「なんか変だな~と思いはじめる」最後の最後には、お互いが支離滅裂の会話になっちゃって・・・
怒り出すのはオジサン達、使ったお金は戻らず(当たり前だ)
彼女は何処かへ・・・行方知らず・・・
これで一件落着!!
ゲームと思えば、実に面白いんだがねぇー
と、話したら

そんなの関係ねぇーだってさ



テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル



プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。