雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
08 | 2007/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風車
雑学・・・海外ネタ

106話・・・お馴染みオランダの風車

観光用でなく実際に稼動している風車
なかなか風情がある情景だと思いませんか?
羽の部分、骨組みが見えているのがお休み
真ん中が稼働中
風の強弱は幌の張り加減で調節します

resize0005.jpg


風車の中
風車の回転が左右のギヤーを回転させます

resize0006.jpg




スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

流しの床屋さん
雑学・・・海外ネタ

105話・・・流しの床屋さん in ガーナ

2007-09-09-1608-32_-1edited0003.jpg 流しの床屋さん
住宅街には、いろいろな物売りが来ますが、これは、”床屋さん”変わったところでは”マニュキア塗り”とか”爪切り屋”
”爪切り屋”さん、爪を切り、指をマッサージし爪をピカピカにしてく れます、これ、意外なほど気持ちがいい

床屋さんの右手に注目・・・刷毛のように見えますが、これは”櫛”これで縮れた髪の毛を持ち上げ刈り上げたり、ふっくらと仕上げるのに使います

私も刈って欲しいと言ったら、真っ直ぐな髪を切った経験が無いと言われて断られました



2007-09-09-1559-32_edited00010019.jpg 憧れのストレートヘアー
彼女達にとって、真っ直で長く、風になびく髪は憧れ
髪が伸びる毎に、束ねては糸で巻きつけ、一定の長さまで繰り返します
糸を解くと髪が真っ直ぐになっていて、スプレーで整えます

私的には、ふっくらとしたアフロヘアーが大好きなんですけど・・・
 

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

地下銀行
雑学・・・話のネタ

104話・・・地下銀行

海外から日本に働きに来ている方々、本国へどの様に送金してるのだろうか?
当然、市中の銀行だろう?って?
外国人が日本の銀行講座を作るのは規制が厳しく非常に難しい
じゃ、どうやって?

海外で仕事をしてると時々耳にしたのが地下銀行の存在
地下銀行・・・正規の銀行でなく無許可で海外送金を請け負う違法業者のことなんです
送金依頼を受けると、送金先の組織がプールしてある現地通貨を早ければ数分、遅くてもも数時間後に所定の場所に届けてくれる、直接手渡しサービスまであるのだ
銀行口座を持てない不法滞在者、手数料が安く、需要には事欠かない
正規滞在者、或いは現地妻や愛する彼女がいる日本人の利用も少なくないのだとか

犯罪や資金洗浄に使われる恐れがあるため取締りはかなり厳しいのだが・・・
組織は暗躍し、あとを絶たない

この組織、我々のような海外長期出張者や駐在員が帰国の際、外地では大変、便利な事もあるのだ
どこから聞きつけるのが突然やって来て、残った紙くず同然の現地通貨を日本の通貨に替えてくれたり、家具を買い取ってくれたり・・・こんな多角的はサービス?もするんです

必要悪ってこんな事を言うんですネ

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

英会話
雑学・・・海外ネタ

103話・・・英会話

英語が殆ど出来ないのに、いきなり海外出張に出された
会社も凄いが、私も若かった
技術で勝負だ!言葉は要らない!いざ出陣って!
でも、散々だった!
殆ど英語が理解してなかった頃の思い出のひとつ

首筋が痛く、気分がすぐれないので病院に行った
前の患者さんの診察が終わり
先生が私を指差して
”YOUR TURN "
と言うので、何かの検査かなと思い先生の前でぐるぐる回っていました
きょとんとした先生、次に
”HAVE A SEAT "
と言ったのでこれも又、検査かと思わず椅子を持ち上げ様としたら、先生大笑いしながら
”SIT DOWN PLEASE "
これ位ならわかるぜって座ると、ようやく診察が始まり私の首筋を摩りがら
"WHERE?"
と、先生、私にやさしく聞いた
”TOKYO JAPAN TAMA-KU ・・・" 
と答えたら、先生、看護婦さん、腹抱えて笑ってました。

診察後、薬の処方箋と英語教師の紹介状をくれました


テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

電気の節約
雑学・・・話のネタ

102話・・・電気の節約

以前にも取上げた”炭火アイロン”
家族全員の洗濯もの全てにアイロン掛ける習慣のあるフィリピン
電気代の節約に活躍しています

富裕層でも、メイドさんにはこのアイロンを使わせています
高級品は専門のランドリーショップへ

日本でも戦前、戦後まもなくまで”炭火アイロン”を使っていたそうです

DSCF01800016.jpg


鉄の蓋を開け”炭火”をいれます
アイロンの下には、温度調節用に”バナナ”の葉を引きます

DSCF019400270001.jpg


かなりの重量です、アイロン掛けは重労働
ジーンズにもアイロンを掛けるのには・・・ちょっと驚き

DSCF019300260078.jpg


テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

地平線と象
雑学・・・海外ネタ
101話・・・地平線と象

四方を海み囲まれた日本、水平線を見て地球は丸いと実感した憶えは誰でもありますよネ
ここは、ケニア、地名をアンボセリーと言います
砂漠と草原が混在して、果てしなく大地が広がります
初めて見た丸い地平線と蜃気楼、ただ、ただ感動で、今も脳裏焼きついて離れません


のんびりと象の群れが通り過ぎて行きます
雲に隠れて見えませんが前方がキリマンジャロです

2007-09-22-1825-35_edited0002.jpg


風上に立てば、近づいても危険はありません
(カメラを構えた私の後ろには、猟銃を構えた現地人が控えていますから、安心!)

2007-09-22-1820-56_edited0001.jpg


アフリカ象とアジアの象の違いを木彫りで説明します
アフリカ象、後ろ足の爪が3つ、オス、メスとも牙があるんです
おでこのこぶが1つ、背中が平らか凹んでいます
耳も羽のように大きい

DSCF01450001.jpg


アジア象後ろ足の爪が4つ、牙はオスだけ(たまにメスにも小さい牙を持)
おでこのこぶが2つ、背中が丸い
この違いを頭に入れて象を見るのも楽しい
違いを知ったのが80年代後半
以来、海外に出ると象の置物を買って帰る
芸術性の高い置物(お土産でも)には、この違いをしっかり表現してあり
結構、面白いゾウ!

DSCF01520002.jpg


この置物、「黒檀」で出来ていてかなり重い

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

ホントの話しですから!
雑学・・・海外ネタ

100話・・・ホントの話しですから!

聞いて、聞いて!ホントの話ですから!
東南アジア諸国でしばらく滞在していると、共通してこんな話題を耳にする

そのひとつ・・・
なかなか立ち退かない不法占拠のスラム街
関係者?が火を放ち、追い出しを図るとか・・・
燃え尽きるまで消防車はやってこない

街を歩いてみると、かなり立派な消防署が増えたように思う
日本からの寄贈とか、払い下げだろう
消防車の殆が日本の中古、荒川消防署、なんて書いてあったりする
消防署には大体消防車が一台だけ...
別な場所で二軒同時に火事になったらどーするの?
って思いませんか?


火事の現場へ駆けつけた消防署員が尋ねるそうだ
この燃えてる家 あなたの家か? って.....
そうだと、答えると、 家の所有者に、お金あるか?
って聞くんだって.....
ない! って、言ったりすると
そのまま帰っちゃうっ・・・

両隣が一度に燃えている時は?
お金持ちの家から先に消火活動が始まるのだとか

作り話じゃないんです
本当の話なんですから!

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

カレンダーの使い道
雑学・・・海外ネタ

99話・・・カレンダーの使い道

日付や文字を切取った古いカレンダー
こんな使い道もあったのだ

スリランカの大病院
白い壁の廊下や病室には額縁に入った風景や花など、素敵な写真が掲げられている
これらの写真が、無機質な病院に落ち着いた雰囲気をかもしだしている・・・が
これ全て日本のカレンダー
院長先生曰く、若い頃、日本に医学研修に言った時、日本のカレンダーに魅せられ
思いついたとか・・・

世界各地に広がる、日本料理店
店内に飾られている、和服姿の美女、桜、富士
日本情緒たっぷりの写真は実はカレンダーが多いのだ

タイの美容院や洋裁店
日本のファッション雑誌は大変な人気
同時に、芸能人が載るカレンダーが壁に貼られている
来店したお客様、これと同じデザインにして
とか、このヘアースタイルを真似てとか、指を刺す

パキスタンの一流ホテル
毎年日本のカレンダー展が開かれている
カレンダー見たさで人々が押し寄せる
構図、写真、印刷技術(色あせない)は世界にも類を見ないと担当者
日本人の私でさえ驚くほど見事なものがある

普段、何気なく目をやるカレンダー
世界の人々を和ませる、只今、無言で活躍中

それにしても我が社のカレンダー、味気ないなァ―
と思うのであります


テーマ:ちょっといい話 - ジャンル:ライフ

飲酒禁止国
雑学・・・海外ネタ

98話・・・飲酒禁止国

一部の国では、選挙の日とか特定の日は禁酒・・・がある
何時でも禁酒!の国は世界中かなりに上る

パキスタン、イスラマバードに仕事に向かう
禁酒の国ってんで、どうにも乗り気になれない
飲まない日が無い私にとって耐えられるだろうかで不安がいっぱい
無いものは仕方ないで一週間が過ぎた、結構たえられるもんだ
打合せにやってきた客先、酒の匂いが浸ってる
これはいけません・・・もう我慢の限界

何処の国にも本音と建前があるようで
家で飲むんであればOKとか???・・・で
闇屋を紹介して貰った
種類はその時あるもので選べない、全て1万円なり
この日から、仕事がはかどること、はかどること??
まだまだ、飲めるところ発見
一流ホテル・・・外国人である証拠にパスポートを見せて、誓約書にサイン
すると、アルコールはOK、パスポート持参で飲みに行く
国内にビール工があった

国内向けでなく輸出用・・・一部はいずこへ!・・・おもしろい国だ




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

海上交通
雑学・・・海外ネタ

97話・・・海上交通

タイは南北に縦断するチャオプラヤ川に、農業、工業、そして海上輸送を通じ、生活の糧をこの川と共に共存してきました
別名を「メ・ナム」と言います、「メ」は母「ナム」は水を表します
人々は、この川を親しみと愛情を込めて「母なる川」と呼んでいます

車社会が押し寄せ、交通渋滞は世界でも有名、運河が張り巡らされたバンコック市内、海上交通が見直されつつある昨今です

ボートのエンジン
中古自動車のエンジンを改良し、搭載したボートが主流

2007-09-08-2220-22_edited0007.jpg


ロングテールと呼ばれる高速ボート
かじは無く、エンジンそのものを左右に振ります
アクセル調節の他、全開で、エンジンの先に取り付けたスクリュウを水中深く沈めたり水面近くにしたりでスピードの調節ができます

image0040006.jpg


スクリュウを水面に近くにすると、豪快な飛沫と騒音を撒き散らして疾走します

image0060005.jpg


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

ナイルの源
雑学・・・海外ネタ

96話・・・ナイルの源

ウガンダ・・・この国名余り馴染みがありませんよネ!
虐殺を繰り返した”アミン大統領”がいた国では、どうですか?
映画にもなった実話「エンテベ空港の人質奪回作戦」
HIV感染者が世界で最も多い国!
タンザニア、ケニアと共にビクトリア湖を囲む、国の一つなんです
以前はアフリカ一の美しい国として栄えたようですが・・・

ウガンダ唯一、の観光資源がこれ!
ナイルの源


2007-09-16-1539-21_edited0009.jpg


ここにはこんな碑がありました
「思えば遠くに着たもんだ」と感激
でもだァーれも居ない・・・ここまでくるのがとにかく大変
まァー、源だから、そう簡単に行けては価値がなくなると言うものですが

2007-09-16-1542-20_edited0008.jpg


ナイルはここがスタートだと書いてあるでしょう
って、おそらく間違いないと思うけど・・・

2007-09-16-1544-20_edited0005.jpg



テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

ストリートパフォーマンス
雑学・・・海外ネタ

95話・・・ストリートパフォーマンス

物乞いで生活している子供たちが多い中、自分たちで作った手製の楽器で歌い、踊るパフォーマンスを見せて、自力で稼ぐ兄弟
偉い!!

軽快な動きとリズム感、天性なものとはいえ、素晴らしい
我が家で時折行うパーティに呼んでみる、専門のミュージシャンより、よっぽど、お客様にうけていた!
”ジャクソン5”(マイケル・ジャクソン)も最初はこうだったのか・・・も知れない?

2007-09-15-1402-28_edited0005.jpg


ガーナの首都アクラ
まだ写真は「魂を持っていかれる」とかを信じている高齢者が多く、人ごみのなかでのアップは難しい

2007-09-15-1356-16_edited0006.jpg


テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

ボランティア活動
雑学・・・海外ネタ

94話・・・ボランティア活動

途上国が主たる私の仕事場
村の学校にスポーツ用品とか文房具を送ったり、遊具を作ったりと
時間を見つけては、世話になった地域のボランティア活動にも力を注いで来た
今も古着を集めては送っている
そのきっかけとなったのが、実はアフリカでのこんな事があったから・・・なのです

ドルや円に換えられない現地貨幣を使う国が沢山ある、プロジェクトが終了に近づくと、この余った現地貨幣は、我々にとって紙屑同然、そこで、食べ物等を買い求めてはボランティア気取りで、寒村の学校を訪ねていた

チョコレートやお菓子をむさぼる子供達、すがりつく子供達と交流し、一人前のボランティア気取りでいる私に冷や水を浴びせた一人の長老がいた
「あなたの好意には心から感謝する」
「しかし子供達にとって本当に幸せなのだろうか?」
「子供達は普段、山やそこらにある木の実を採って食べている」
「頂いたチョコレートやお菓子は生まれて初めて食べた、そして、この地にいる限り、生涯2度と食べる機会はないでしょう」
「そして、この味を知ってしまった子供達は、木の実なんか不味いと言って、きっと口にしなくなってしまうのではないだろうか?」・・・・

ボランティアしてるぞって、自己犠牲とか自己満足に浸ってしまう内はボランティアではない・・・自然がいい、自然が一番!

いろんな分野でボランティア活動ををされている方おられるでしょう?
その根底が知りたい、そして心から応援します


タイ東北部、山岳民族の学校にて

2007-09-16-1527-10_edited0013.jpg


物資と共にトイレも作りました
サッカーボールの下にあるのが国技「セパ・タクロー」のボールです


2007-09-16-1531-46_edited0012.jpg


テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

三本の矢
雑学・・・慣用句

93話・・・三本の矢

毛利元就の息子である、隆元・元晴・隆景の三人兄弟に矢を一本ずつ折らせてみた
当然矢は簡単に折れた、次に三本の矢を束ねて折らせるとなかなか折れなかった
元就はこうして三人が協力すれば弱い者でも強い敵に対抗できる・・・

『心を同じくして相親しむべし』と遺言を残した話しは皆さんご存知ですよね!

立飲み屋・・・我々世代では、女性が立ち寄るなんて考えられなかったけど、今はよく見かける
居酒屋ではもう当たり前の光景、さらに驚くことには、家族そろってやってくる、いろいろなものが食べられて、子供達が喜ぶのだとか・・・

私がカウンターで一人酒をたしなん?でいると、後ろのテーブル席、3人の男のお子さんと両親が楽しそうに御飲食
耳を傾けると、割り箸を矢にみたて、例の「3本の矢」のお話に真っ最中、兄弟3人協力し合ってとかなんとか・・・
一本で簡単に割れるけど3本では・・・長男、3本の割り箸をみごとに折ってしまった
すると、おとうさんバツ悪そうに、世の中こう言うこともあると言い訳してた・・・

そこで、お父さん、お母さん、2本の割り箸を加えて5本・・・こんどは折れなかった
家族そろって協力すればってことか・・・

背中ごし聞こえるなんとも微笑ましい家族の団欒
私、人の話を肴に、杯が進みましたです

「3本の矢」改め、「5本の割り箸」のお話しでした




テーマ:ちょっといい話 - ジャンル:ライフ

雇用と給与-2
雑学・・・海外ネタ

92話・・・雇用と給与-2

>雇用契約を結ぶと、6ケ月の試用期間ある
この制度を上手く利用する企業が多く、社会問題になっている
特に大型スーパーとかデパート
若く、ピチピチした女性店員を常時入れ替えができるからなのだ

正式雇用となると正規給与となり、年休も付く、遅刻も15分まで許される(何じゃ?これっ)
交通費は支給されないが、8時以降は夜食代、10時過ぎるとタクシー代が出る
そこで、8時1分とか10時1分の退社時間が刻印されたタイムカードが続出する

フィリピン特有の給与体系(政府の通達)がある
13月目の給与、ボーナスは業績により支給しなくても許されるが、12月には1ケ月分を追加支給しなければならない、これを通称13月の給与と呼でいる
給与は毎月15日と月末の2回に分けて支払われる??
何故?2度に分けるかと言うと?・・・一度に支払うと、次の給与までお金が持たないからで・・・これは政府が決めた通達
てっことは、政府もさすが国民の性格をよくご存知ということか?

前借制度
あれば、あるだけ、使ってしまう国民性、しかし、わめこうが、泣こうが、叫ぼうが
前借を絶対認めない項目があるんです、以下の3つ

1、結婚式の費用
2、子供の入学費
3、出産費用


なァーんでだ??


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

雇用と給与
雑学・・・海外ネタ

91話・・・雇用と給与

他国では無い独特の雇用と給与体系を紹介します
フィリピンの企業、社員を募集する・・・まず応募者は履歴書を持参するこれ当たり前で・・・この履歴書、まさに履歴書の名の通り、ベテランともなると20ページを超える、学歴、成績証、家族構成、職歴、紹介者、各証明書、資格証明などなど・・・

そこで、人事は全ての確認作業に入る
何故って?・・・とにかく偽造が実に多いんです
審査?に通ると連絡、採用部門に応じた、筆記試験と面接がある、そして、項目ごとに面接者が採点をつける
何と、その項目の中には「容姿」と言う項目があるんです・・・
これって、結構大事らしい
しかし、この「容姿」の項目では最終の決定をする私と、採点する面接者との好みが大きく違いすぎてよく揉めたんです
私が重視したのは「容姿」でなく「様相」

雇用契約を結ぶと、6ケ月の試用期間ある
正式雇用となれば簡単には解雇ができないから、この間に経営陣は新入社員の良し悪しを激しくチェック
ダメとなれば無条件(法令)で解雇できる
雇われる側もこの事は十分に承知なので、この6ケ月間は必死に働く・・・働く
晴れて、正社員となると突然フィリピン人固有の国民性があらわれて・・・
あえて、説明しなくても、既に、お分かりかと存じ申し上げますが!

独特?の給与体系は明日・・・

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

アムステルダム
雑学・・・海外ネタ

90話・・・アムステルダム

オランダの大部分は海抜以下、灌漑事業の繰り返しで国土を拡大してきました
緩い地中に松ノ木を打ち込み地盤を作り、建物の強度を保つため、隣同士の壁を共用して建てられている市街地の典型的な住宅です
思い思いの色に塗り分けられ、まるで絵本のようです

2007-09-09-1637-31_edited0003.jpg


写真でお分かりになるでしょうか?
最上階、屋根には、フックが取り付けられています
建物が細長く、玄関口や階段が狭いため、大型の家具などはこのフックを利用し,吊り上げては各階に運び込みます

2007-09-09-1642-15_edited0004.jpg


テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

台風
雑学・・・話のネタ

89話・・・台風

大荒れの台風
昨日の朝、強風と強雨がの中、仕事に向かう
驚いた、いつもと変わらず駅は通勤客で一杯
本当に日本人は勤勉だ

こんな時、思い出すのが海外での仕事
こういう状況化では、まず現地社員は出社しない
理由は雨に打たれて病気にでもなったら大変だから・・・だと

例えば、フィリピン、台風がやってくると
状況に応じて、シグナル1とか2とかの危険レベルが政府広報より出される
これが広報されると、朝の内なら会社、学校は休みとなり
午前中であれば、午後は休みとなる

実はここからが面白い
広報が出されると、嵐の中、ぞくぞく社員が出勤してくる
危険だからと午後は帰れと言っても帰らない

何故って?
休日出勤扱いになるからで、日当は平日の倍になる
病気は気にならないらしい

話を日本に戻す
この台風の中、私鉄は特急以外平常運転なのに、JRは運休やら、間引き運転
迂回しながら、会社に辿り着く、勤勉な人達に
JRはっ私鉄と比較して、どう、説明するのだろう

黙々と会社に向かう日本人は凄い
私もその一人ですけど・・・


テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース

海外旅行
雑学・・・海外ネタ

88話・・・海外旅行

観光地の入場料
外国人用の特別料金を設定している
ツアーなどで出掛ける場合はツアー料金に含まれている為気づかれないようだが
単独旅行でもすると不愉快極まりない
特に酷いのがインド、現地人との差は10~20倍
他国でも平均5倍程度の差がある

入場料の料金表は現地語の数字を使っているので外国人には分からない
いや分からない方がいいい・・・頭に来るから

タイの有名寺院は現地人専用の入り口があり全て無料
これを是正しようと働きかけているのが格安ツアーの旅行会社
直接利益に影響するから深刻な問題だ
が・・・維持管理に費用が掛ると当局は応じない
しかし、30年、20年前に行った遺跡や寺院の輝きは今も変わらないところをみる入場料料金は正しく使われているようだと・・・思う

土産物やレストランも同じく外国人価格があるけど
日本人専用価格だけはやめてくれ

なぜって、同じアジア人でも中国人や韓国人と比べると
日本人は更に高くなるんですから


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

物言えば唇寒し秋の風
雑学・・・慣用句

87話・・・物言えば唇寒し秋の風
ものいえばくちびるさむしあきのかぜ

陰口や人の悪口等を言い合っている時
妙に仲間内が一つに纏る・・・ってこと、ありませんか?
反日を前面に押出し、国民の団結を促す国策として利用しているK国とかC国がありますが、非常に寂しい気もします!
陰口や悪口を言う人には大きく分けると3つのタイプがあると思うです

人をこけ落として、自分の能力をアピールする
自分にとって邪魔な該当者を除外したい
仲間内で本当に駄目な人を名指す


陰口や悪口、言わないですめばこれに越した事はありませんが・・・現実はどうでしょうか?

ただ言えることは、陰口や悪口を言った後、或いは仲間に賛同した時
何となく虚しい気持ちに成った時ありませんか?
人の悪口を言ったり、さんざん自慢話をした後・・・余計な事をいってしまってと後悔した、そんな心の葛藤を言い当て、松尾芭蕉が、ひんやりととした秋風に例え

“物言えば唇寒し秋の風”と句で表現したんです

悪口なんて、今まで一度も言ったことないなんて人
身近にいらっしゃいますか?



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

天高く馬肥ゆる秋
雑学・・・慣用句

86話・・・天高く馬肥ゆる秋

残暑厳しい折、皆様如何、お過ごしでしょうか?
夏が終わり秋に入ると、食欲の秋の代名詞としてよく聞かれるのが
「天高く馬肥ゆる秋」・・・ですが!

しかし本来の意味は違うのです
この語源となる中国では常に外敵の侵攻に対する警戒の言葉であるんです
紀元前、中国の北方に匈奴(きょうど)と呼ばれる騎馬民族が遊牧生活を営んでいた
彼らの住む土地では冬の寒さが厳しく、その期間は食料が全くとれなかった
匈奴の人々は馬に春や夏、十分に草を食べさせ肥えさせた
そして、秋になり農耕を営む人々が収穫の時期を迎えると、その収穫物を強奪するために馬を駆って一斉に南下して行った

つまり、「天高く馬肥ゆる秋」とは「秋には北方騎馬民族の侵略を警戒せよ」という戒めの言葉であったんですね!

語源は語源として
「天高く馬肥ゆる秋」は食欲をそそる秋の代名詞で、よろしいかと
私、思うのであります

きっと秋の馬刺しはうまいぞ!!


テーマ:雑記 - ジャンル:その他

平等?
雑学・・・話のネタ

85話・・・平等?

世界陸上、今日で終わり、女子マラソン、土佐選手銅メダル、おめでとうございます

世界陸上とは、かなり次元が違うけど・・・友人の娘さん、教師なるとかで、ある幼稚園へ教育実習に出かけた時の話を思い出した

運動会のための打ち合わせ中・・・
“信じられなァーい”・・・ってな、内容が幾つもあったそうだ
話し合いは生徒のためにではなく、父兄に対して目が向けられていることだとか
競技中、怪我でもすれば、父兄が怒鳴り込んでくる、そこで、危険な競技(幼稚園の運動会で危険な種目ってありましたっけ?)は形を変え、怪我をさせない仕組みに腐心する
まっ、これは良いとして

父兄用のカメラマン席を設ける事(そう言えば我が子が主役というCM、ありましたネ)とその場所の激論

驚いた話が「かけっこ」、小さな子が大きな子を抜き去るなど昔は運動会となると、大いに目立つヒローがいたものだけど!
「かけっこ」・・・以前、大差をつけられどん尻でゴールした子の親が、「恥をかかせた」と文句をつけに乗り込んできたとか
それ以来、ダントツとかどん尻とか、大差が付かないよう事前に各自のタイムを計り、本番では団子状態でゴールするよう調整するのだそうだ
しかし・・・タイムを計る時に手を抜く子が続出、本番では全力・・・当然だよな!
現実離れした話のように思うけど、どうも現実らしい

幼少のから策を弄する、いやさせるような仕組みにさせたのは
親か学校か
さて・・・どっち?



テーマ:雑記 - ジャンル:その他

いぶし銀とは
雑学・・・慣用句

84話・・・いぶし銀とは

硫黄などをかけて表面を灰色に変化させた銀で、その色、渋くて味わいがある

本来は価値が高いのにギラギラしていない存在のこと

教え子と飲む機会があった
彼らが私しにこう言った
今はキラキラした輝きは無いけど、渋みのある光を放っていますよって
今の光が僕らには一番まぶしいや・・・

「華はないけれど実力がある」ということらしい
この言葉を聞いて目頭がウルウル
財布も軽くなっちゃって・・・

いぶし銀が漂う大人か・・・今一つ、また頑張ってみるか?

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用



プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。