雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
08 | 2008/09 | 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイのクーデター
雑学・・・話のネタ

319話・・・タイのクーデター

海外駐在、出張も度重なると
いろいろな場面に遭遇する・・
クーデター、内戦、戒厳令などの予期せぬ出来事とは言え
避けれるものなら、避けたいものです

ウガンダ、スリランカ、フィリピン
目の前で銃弾が飛び交いました
夜間の撃ち合い、蛍光弾(標的を見極めるため光を放つ弾丸)
花火の様に美しい・・・
って言ってる場合じゃないが・・・

タイのクーデターのお話
最近のクーデターを上げると
1991年、2006年そして今年2008年の3つ
タイのクーデターはお祭りみたいなもの・・・

2006年、クーデターと言っても国会議事堂の前面に戦車が並んだだけで
公共機関こそ休日となりましたが
交通機関や商店、デパート等は通常通りの営業
日本のマスコミ報道では大きく取り上げたけど
現地の日本人は、いったいどこのこと、ってな感じだったそうだ
今年も同じような感じだったと
友人が言っておりました

クーデター後の現場は観光の名所となり、戦車の前で兵隊と記念撮影やら花束をあげたりするという光景も見られ
実際の現場となった場所以外は実に平和と言うか一般は無関心

クーデターに参加した兵隊さんと記念撮影
resize0142.jpg

それに、決して血を流すような争い事にはならない
最後は国王の裁量により沈静化する

国王の前で
resize0141.jpg

しかし、我々外国人が
無血クーデターだから、とか
クーデターはお祭りのようなもの・・・
だなんて、呑気に構えている場合じゃありません
民主化とか学生運動などに対する軍の弾圧となると話は俄然違ってくる

古い話で恐縮ですが
タイ駐在中だった1991年の軍事クーデター
タイ国全土に戒厳令が施行され、軍部は政府広報局、全テレビ局を占拠
首相府、警察局犯罪鎮圧部を制圧下に置いたが
しかし大きな混乱や反対もなく、スムーズに終わったが
・・・その後・・・
首相就任人事をめぐって政治的な混乱が続き
公約をやぶってスチンダ陸軍司令官が首相に就任したことにより
学生・知識人の大きな怒りを買ってしまい
スチンダ退陣を叫んだデモが繰り返された

これは凄まじかった
92年5月17日に、軍が民衆に発砲、多くの死傷者を出し
血の海となった王宮広場
公表では、200人の死者が出たとされていますが
実際は不明、その10倍とも20倍とも・・・
1年後、軍部で撮影されたビデオが流出
そこに映し出された光景は、まさに地獄絵
王宮広場を埋め尽くすデモ隊に水平乱射
かろうじて逃げ込んだホテル内での残虐行為
死者をトラックで運びさるシーンは目を覆うばかりでした

平和な日本にいるとこんな場面に遭遇することも、出会うこともない
しかし、海外に出ると、突如このような災難に遭遇することがゼロとは言えない

興味本位でデモに参加とか、軽い気持ちで見学はよした方が無難
普段温和は人達ほどキレると怖い
海外旅行、海外危険情報を参考に
危険な場所には近づかないと心に決めましょう



スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

塵も積もれば山となる
雑学・・・・話のネタ

318話・・・塵も積もれば山となる

このことわざ、よく使われているけど・・・
ごく小さなものでも
数多く積み重なれば高大なものになるということの喩え
また、小事をおろそかにするなといういましめの意味もあります・・・

この意味、誰もが知っているけど
なかなか、実感がわかないし、実践するのももどかしい

我が社の入口の前
自動販売機の片隅に
こんな張り紙を見つけました

resize0155.jpg

ペットボトルのキャップだけを集めて
「世界の子供たちにワクチンを送ろう」
って言う運動知っていますか?

resize0157_20080916202213.jpg

横浜市にある、NPO
「エコキャップ推進協会」など8団体がこれに賛同し活動している
このキャップの材質はポリプロピレン
車のバンパーや、床、壁のパネルに再生できるとか
このキャップを再生業者に売り、そのお金寄付するシステム

ポリオワクチンは1人分20円
キャップ800個分だとか

「世界の子供にワクチンを  日本委員会」
に届けられた寄付金は
5年間で400万円を超えたそうだ

まさに「塵も積もれば・・・」
そして、キャップについた異物を取り除く作業には知的障害者も参加しているそうで
世界の子供たちを救い、尚且つ、社会貢献や自立支援にも役立たせたいとの考えだ


テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

北京パラリンピック
雑学・・・話のネタ
317話・・・北京パラリンピック

さまざまな障害を乗り越え
力強い競技の数々が繰広げられる
障害者スポーツの祭典
北京パラリンピック
北京オリンピックとはとは別に
心が大きく揺さぶられる毎日が続く

ただ、競技そのもののレベルが上がり
より高いレベルを追求するあまり、高価な器具の力を借りたりなど
お金の掛かるスポーツになりつつあることも事実のようだ

そんな中で
取り分け感動を与えてくれた選手に
競泳で世界新記録と金メダルを獲得した鈴木選手
右足は付け根から、左足は太ももから下が無い
右腕も肘から先が無いのだ
この体で上半身と腰をよじり、曲げ、前に、前へと進む
ここまでの工夫と努力には、感心と驚き以外なにものでもない
「生まれた時からこの体だし、僕にとってはこれが普通」こうまで言い切れる鈴木選手に心から敬意を表したい

まだまだ沢山の労苦の中で人知れず頑張っている選手が沢山いる
ただ、プロの選手として安定した競技活動ができる欧米の選手と比べると
日本選手は苦しい環境の中でよく頑張っていると思う
日本も昔に比べると障害者には対して、公共機関やバリヤフリーの改善など
環境面で大きく変わってきたように思えるが・・・
しかし、まだまだ、この分野では先進国家に大きく、遅れを取っている

パラリンピックなど大きなイベントがある時だけでなく
日常においても障害者に対する理解をさらに深めていかなければならないと思います

障害者用専用に平気で駐車する人
障害者用トイレを平気で利用する健常者
優先席で居眠り?を決め込む、あなた方
そう、まずあなた方の、その意識から改革しましょうか!



テーマ:パラリンピック - ジャンル:スポーツ

海外生活の鉄則
雑学・・・話のネタ

316話・・・海外生活の鉄則

3年の駐在を某国で終えて後輩が帰国した
我が家に帰国の挨拶に夫婦でやって来たのだが・・・
帰国の喜びどころか
怒りに震えながらトンデモナイ土産話を聞かされた

帰国が決まり連日の「サヨナラパーティー」
楽しい思い出を振りかえながらの楽しいパーティーだったが
最後のパーティーが済んで帰宅すると

テレビ、ラジオから始まって、家財道具のほとんどなくなっていた
海外の経験から私は、仕事を含めて海外での生活や過ごし方、注意点など
アドバイスをしたり、求められることが多かったが・・・
貴重なる私のアドバイスをこの後輩は忘れてしまったようだ

海外で夫婦、あるいは家族で生活する場合
普通メイドさんを雇いますが、申し送りされた優秀なメイドさんにはなかなか恵まれない

私のアドバイスはこうだ
メイドの保証人、ID、連絡先は必ず確認をとること
からはじまり、ごくごく一般的な事に続き

そして
ことさら強調したのが次の事なんです
我々は日常生活の中で外に出掛ける際
家人には、いつ、何時頃に帰ると告げるのが普通ですよね!
海外生活の中で、メイドや雇い人に、これを言ってはならない
帰ってくるまで、確実な自由時間を与えてしまうからだ
引っ越しの場合も、数日前、ご近所に挨拶回りをしますが・・・
挨拶回りが必要とあれば帰国日当日にすること
まして、帰国日なんぞは絶対口に出してはいけない

ご近所に帰国の挨拶を済ませ
メイドには最後のパーティーの帰宅時間を告げていたので

盗人(メイドの手引き)のトラックが堂々と家に横付けされ、家財道具を運び込び出されていても
家人が依頼したと思い、ご近所の人々は何とも感じなかったそうだ
警察は全力をあげて捜査をすると約束した・・・と言ったそうだが・・・



テーマ:海外食生活 - ジャンル:海外情報

Google Earthを楽しもう
雑学・・・話のネタ

315話・・・Google Earth

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが・・・
ご存じない方はこちらをダウンロード

海外駐在、出張経験の有る方々
歩いた場所、出掛けた場所、生活された場所

或いは、旅行に出かけられ思い出を振り返るとき
これから海外旅行に出かける予備知識に
実にこれはおもしろい
架空海外旅行に思いを馳せるのにも、もってこいだ

東京タワー
resize0491.jpg


エッフェル塔
resize0493.jpg


バッキンガム宮殿
resize0490.jpg


タイ(バンコック)王宮
resize0492.jpg

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

アジアのこぼれ話
雑学・・・話のネタ

314話・・・アジアのこぼれ話

いつも硬い話ばかりなので・・・たまには

カンボジア
コンドーム用潤滑剤でニキビケア、カンボジア女性の間で流行
カンボジアでは、性産業従事者や同性愛者向けに作られたコンドーム用潤滑剤がニキビケアに効くとして、女性の間で大流行している
このコンドーム用潤滑剤「ナンバー・ワン・プラスはウオーターベースで、貧困者の健康問題に取り組む米国の非政府組織(NGO)「PSI(Population Services International)」が製造している

始めにこれを試した人ってすごいと思う・・・
ひらめきは何だったのだろう
ところで
コンドーム用潤滑剤って何?

韓国
性犯罪を繰り返す人間について、仮釈放後や出所後の居場所を電波で把握できるようにする
「電子足輪」
を最大10年間装着させることを盛り込んだ関連法の改正案を可決、同案は成立した。
9月から施行される。衛星利用測位システム(GPS)が利用されるとみられる
装着期間は当初、最大5年とされていたが・・・
その後、女子小学生が性的暴行を受け惨殺される事件が起きるなどし、
施行前に改正が行われることになった
韓国メディアによると、今回の改正で、13歳未満の女児への性的暴行について、
法定刑の下限を懲役5年から同7年に引き上げるなど刑罰が強化された

必要は発明の母・・・とはよく言ったもんだ

インドネシア
インドネシアでの人気のマッサージ店で
売春防止に女性マッサージ師のズボンい鍵を付ける動きが出ているとか
マッサージを隠れ蓑にした売春の撲滅するため・・・
これについて
「女性への屈辱だ」
との声があがっている
個室に入る前店長が施錠し、マッサージが終わると解錠する
いくらモラルを守るとしても・・・
しかし、真面目に働く女性には迷惑な話ですよネ

むかし
貞操帯
なるものがあったらしいが・・・
意味合いはかなり違う

こちらは
浮気の防止



グーグルマップ(ストリートビュー)
雑学・・・話のネタ

313話・・・ストリート・ビュー

まずはここをクリック
グーグルマップ(ストリート・ビュー)

ストリートビュー(SV)は
インターネット上で見られる、グーグルの無料地図サービスである
グーグルマップ上でストリートビューをクリックし
地図上の場所を選ぶと、周囲の静止画像が見られ
画像を左右、上下に移動でき、その場にいるような感覚を味わえる

我が家の周辺を見たりとか、知人の家を探したり
訪れようとする場所を事前に、或いは、再度尋ねてみたい場所などを画面上で確認ができる
なかなか、楽しめるし、時間つぶしにはちょうどいい

個人として利用する他、不動産関係企業などは、物件周辺の様子を紹介したりと
大いに利用しているそうだ
もともとは、グーグル本社のアメリカで始まったが・・・
プライバシーの侵害と批判が出たり、住民による損害賠償の訴訟が起きている

このストリートビューの、サービスが始まって1ケ月が過ぎた
日本でも一部、プライバシーの侵害との指摘が出始めている

私的には、家の中まで覗いているわけでもないし、家屋の形態や
人物が特定できる分けでもない
問題であれば、ボカシを入れたり、削除に応じてくれるそうで
それほど問題になるとは思えない

皆さん、一度SVを覗いて、画面上での散歩でも如何でしょうか?

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用



プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。