雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
04 | 2009/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンピカの霊柩車
雑学・・・話のネタ

375話・・・キンピカの霊柩車

霊柩車を見ると今でも親指を握りこぶしの中に
隠してしまう私です
霊柩車に出会った時

親指を隠さないと
「親に死に目に会えない」とか「親より早く死ぬ」と
こう言われる風習が今も存在しているかは定かではありませんが・・・

313_004_a.jpg

霊柩車といえば、黒塗りの車に、金色の彫刻
寺院が走っているような豪華な車が思い浮かぶ
ところが近年、そうした「宮型」の霊柩車を見掛けなくなりました

何故かと言うと
火葬場周辺の住民の反対と、地味な葬儀を希望する人の増加したこと
死に対する意識の変化なんだそうで・・・


公的な火葬場にはこの宮型霊柩車の乗り入れを拒否するところもあるとか
理由は
「死」連想し毎日見るのは気分が悪い
宮型霊柩車が連なって走る様は
近くに火葬場があることが分かる等など
「宮型はちょっと控えてほしい」との
地元住民から要望だ
そこで目立たない洋型が増えてきたというわけだ


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

危険がいっぱい
雑学・・・話のネタ

374話・・・危険がいっぱい

主要道路から脇道まで、調査のために車を走らせること
一日約150Km前後・・・
調査対象物にを見つけては、調査の為に止まり、降り、また乗りこむこと40回前後・・・
これ、結構疲れますから

早く目的地に行き、次に向かう
進捗を上げる為に、はやる気持ちを
一気に苛立ちと怒りに変えてしまうのが、自転車乗りと歩行者

とにかく、「我がもの」の自転車の走り方には大いに疑問があるぞ・・・
車は絶対避けてくれるものと思っているのか

携帯しながら、見ながら、メールしながら、のろのろ蛇行運転
前後にお子さんを乗せている事すら忘れて暴走する、奥様方
路地からは、停止もせずに飛び出してくる
親と子供が横一列で走ってる
何度も、幾度もヒヤリとさせられる

歩行者への安全確保が徹底させられてきた結果なのか?
悠然とのんびり歩道を渡る歩行者には時に怒りさえおぼえる
手前からの斜め横断にも困ったもんだ
渡り切るまで、車はストップ、渋滞の大きな原因の一つだ
自転車にしろ、歩行者にしろ
こんな状態がまかり通るのは日本だけですから・・・

お車さまがお通りだ、そこのけそこのけ・・・
車優先時代を知る者にとっては
この状態がどうしても理解できない
危険予知の認識まるでなし・・・

危険な場所は自転車から降りて押す
横断するときは早足で
止まってくれたくれた車には軽く会釈を・・・


こういったマナーには、まずお目にかかれない昨今でありますが
皆さん如何でしょうか?



テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

盧武鉉前大統領自殺?
雑学・・・話のネタ

373話・・・盧武鉉前大統領自殺?

「これまでとてもつらかった。あまりにも多くの人を苦しめた
本を読むこともできない」

こう遺書を残して死亡した韓国の盧武鉉前大統領
韓国南部・慶尚南道金海市郊外の自宅近くにある烽下山の岩から飛び降りたとされる?

遺書があったということで、自殺と断定されているようですが
実は?と疑ってる人達も少なからずいらっしゃるのではないかと思っています

私は自殺説には否定的です

遺書がパソコンのファイル内にあった
パソコンで作成した文書は誰が作成したものかわかりません
これを遺書とするには合点がいきません

ましては一国の大統領だった人
自筆の署名と捺印もない
証人も、目撃者も警備員一人
いったい早々に自殺と決めた根拠はなんでしょうか?

仮に「収賄」で逮捕され、有罪判決が出、重い刑が言い渡されたとしても
前例をみれば恩赦が行なわれる確率100%
この程度のことで自殺するでしょうか?

カトリック信者であり
カトリックでは
「神に対する罪」
として、自殺を厳に戒めています

かなりの「北朝鮮寄り」だったことも気になります
「北朝鮮との関係」のこじれ?
現政権あるいは、財界との軋轢

反日を全面に押し出した政策
整形したり、ユニークな言動には
時として気になる存在でもありました

ともあれ、死ねば皆仏と申します
謹んで故盧武鉉前韓国大統領のご冥福をお祈り申し上げます



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

インフル・エンザによる学級閉鎖
雑学・・・話のネタ

372話・・・インフル・エンザによる学級閉鎖

感染した女子高生に接触した人を洗出し
状況を把握し確認作業を急いだ

女子高生に接触
洗出し
状況把握


こんな文字を羅列した記事を読んで
「おじさん」世代は変に勘違いしたりして・・・

皆さん、快方に向かっているそうでよかった、よかった!!

さて、私の幼少、学生の頃も、インフルエンザによる
学級閉鎖
はあった
皆、それこそ大喜びで遊びまわったもんですが
現在と大きく違うのが
遊びまわる娯楽施設が皆無だったし
繁華街に出てたウロウロしてると
それこそ、大人たちに叱られたもんだ

それが、今はどうだろうかと思っていると
関西では、こんな感じだそうだ

休校をいいことに、見るからに高校生がマスクもせず大勢うろうろしとる
どないなっとるねん!!
補導してくれ!!

ヒマと体力を持てあました高校生たちが、学校や自治体などの注意もどこ吹く風とばかりに
繁華街に繰り出しては、カラオケ店やゲームセンターなど生徒が出没
症状の出ていない生徒らにとっては、思いがけない
“長期休暇”

感染拡大を阻止するための休校措置が
逆に感染を広げる結果を招いてはシャレにもならないよなアー

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

豚インフルエンザの恐怖
雑学・・・話のネタ

371話・・・豚インフルエンザの恐怖

何故?関西ばかりか?
と思っていたら
関東にもやってきた

感染した女子高校が勤務先に近いとか
この女子生徒が帰国日に帰宅したルートが私と同じとかで
突然身近に感じてしまって、他人事では済まされなくなってきた

不思議な事に今回は若い人が主に感染してる
若いだけに免疫力が弱いのだろう
私など、20数年に渡ってアフリカや東南アジアで仕事をしてきた者にとっては
常人の数倍の種類や免疫抗体が体中に居座っているようで
全く病気にならないし病気になった事もない
病院と言えば、小学校の時に虫垂炎でお世話になっただけ
病院とは、誰それのお見舞い時に訪ねるぐらいだ

当初、感染ルートとして上げられた、スポーツの交流試合
このことで思い出したのが
アメリカのバスケットプレイヤー、スーパースターだった
「マジック・ジョンソン」
HIVと診断されてからは、相手から敬遠され試合に出られない事があった
相対するスポーツは多くの観衆、直接肌と触れ合い
飛び散る汗、唾液、感染ルートとしては誠にダイレクトだ

ところで、先の女子高校に通う生徒さんが
我が社の社員と同じマンションに済み
エレベーターも一緒
同じマンションに住む住民達もかなり、神経質のようだ
この辺は日本人の悪いところで
対岸の火事は無関心なのに身近となると大騒ぎ
知らぬ間に感染させられた人にとっては、迷惑な話
そっと、見守る寛容さが大事だ

日本人感染者数はかなり正確だと思う
医療機関や検査システムの違い
貧困のため
或いは重度にならなければ医者に行かない、行けない
国々の人達を考えると
表向きに発表されている感染者数はあてにならない



テーマ:豚インフルエンザ - ジャンル:ニュース

ゴールデン・ウィーク
雑学・・・話のネタ

370話・・・ゴールデン・ウィーク

3月の年度末
4月に入っての新年度
ともに月400時間に迫る仕事量をこなし、
仕事以外にPCを開く時間もありませんでした
わざわざ、訪問して頂いた方々には、申し訳ありません
って言訳しながら・・・
久しぶりの更新です

事前に街中など現地調査をしなければ仕事(インフラ設備設計)にならない我々の仕事
毎年の事ですがゴールデンウィークの期間中は
町も眠り、人通りはひっそり、交通量も極端に少ないので、最も現地調査が捗るのですが・・・
今年はちょっと様子が違ってた

皆さん遠出をしないのか、普段と変わらす大いに当てがはずれた次第です
我が家近く、駅(多摩センター)前通りには、屋台や簡易娯楽施設に集まったものすごい人出
サンリオピューランドもあって、近場で安く楽しもうとするのか・・・
ご覧のとおり

resize0208.jpg

女性だけのバンド(プロで活躍中だとか)
なかなかお見事でした

resize0211.jpg

少し離れた公園では
アトラクション目当ての親子ずれで大賑わい
フリーマーケットは特別ごった返していました

resize0209.jpg

海外の屋台も多数出店
タイ通?の私には気になった屋台

ガランとして
お客が少ない
近寄ってみたら
タイラーメンが600円
こりゃ、ぼったくりすぎ・・・

resize0210.jpg

昔は
「黄金週間」
と呼んでいたんです
私にとっては
どうでもいいことでしたが・・・
何せ
この期間
休んだ事がありませんから・・・

でも、同じような境遇の人って
結構いるんでしょうネ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他



プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。