雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
06 | 2010/07 | 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金賢姫
雑学・・・話のネタ

399話・・・ 金賢姫

金賢姫は、元死刑囚という身柄
本来ならば日本への入国拒否の対象ですが・・・
チャーター機を用意し
移動にはベンツの公用車
ヘリコプターでの遊覧飛行
まるで、国賓級の扱い
一説によると、高額なギャラまで用意されたとか・・・

金賢姫元死刑囚が北朝鮮で
実際に彼女が拉致被害者と接した時期は、遠い昔の話
韓国で23年の間、元死刑囚という制限された身分で過ごしてきた彼女
どれほどの情報を持ち、またその情報に、どれだけの価値があるのでしょうか?

「絶対に生きている」
被害者家族の立場で考えれば
それが誰の言葉であっても・・・
慰めだとしても・・・
「絶対生きている」と言って欲しいに決まっています

金賢姫元死刑囚の
「(拉致被害者は)絶対に生きている」という言葉には
何かしらの根拠があって、その証拠を示したのでしょうか?
今回これと言った新しい情報は特に無いと言われてる
さほどの内容がなかったことに対する被害者家族の失望を考えると
他人ごと
どころではありません

今回の来日は拉致問題解決に向けたものでも何でもなく
金賢姫元死刑囚を担ぎ出し来日させるべく仕組んだ人々の
日韓の複雑な政治が絡み合う、日韓合作の一大パフォーマンス
ショータイムとしか思えてなりません




スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

電線が木に食い込んでる
雑学・・・話のネタ


398話・・・ 電線が木に食い込んでいる

ぶらついていたら
何だか不思議な光景が目に
飛び込んで来た
並木の一部が宙ぶらりん

resize0257_20100726220742.jpg

よく見ると
電線が木に食い込んでいる
植木職人さん
木を切ろうとしたんだろうけど・・・・

resize0256_20100726220700.jpg

困っちゃって
そんまんま残しちゃったんだね!




テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

シルバーシート(優先席)
雑学・・・話のネタ

397話・・・ シルバー・シート優先席)

電車の座席はほぼ埋まり、車内には立っている人がちらほら
私の向かい側座席の前には
男性1人、女性2人のハインキング゙帰りらしい高齢者が・・・

「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」
「ちょっと前は寝たふりをしたもんだが、最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」
などなどと・・・
かなり大きな声で話している

どうやら自分の前にいる若者に席を譲らせて女性2人を座らせたかったらし
ここまで嫌味っぽく言われると、第三者の私だってちょっと気分が悪い
嫌味が聞こえたのか、突然、座っていた若者の一人が口を開いた

「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立ってられないの?」
「それっておかしくなあーい?」 
「遊んできたんだろ?」
「こっちはこれから仕事に行くところなんだよ!」
「だいたいさぁ、俺みたいなヤツが日曜日も働いてあんたたちの年金を作ってやってるんだって分かってるー?」 
「俺があんたみたいなジジイになったら年金なんてもらえなくて、優雅に山登りなんてやっていられないかもしれ  ないんだよ!」
「とにかく座りたかったらさあ、シルバーシートに行けよ」

ずいぶんと生意気な事言う若者だな思ったが
何故か、彼の言っていることは正論に聞こえた

ついでに、この勇気ある若者にお願いしたい
ぎゅうぎゅう詰めの通勤電車
押されて、肌にふれて、不愉快な顔して睨みつける女性達に
「我慢できないなら女性専用車輌にいけよ」
って、勇気のない私の代わりに言ってくれませんか!

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

土間
雑学・・・話のネタ

396話・・・ 三和土

三和土
これを何と読みますか?
特別読めないからって、どうってことありません、当て字ですから・・・
「たたき」と読みます・・・
じゃあ、「たたき」って何のこと?・・・
「土間」の事をいいます
それじゃアー
「土間」って何?

若い人はついてこれないかも知れません・・・何の事やら・・・
で 写真をみて、見て!
これが「土間」

土で固めた「玄関」や「台所」の事
私の、俺の実家がこれと同じなんて言う人も結構いるかもしれません・・・

土、石灰、苦汁の三種類を混ぜて叩き固めたので“たたきつち”
これを「三和土」と当て字で表現した分け
そして、「つち」を省略して「たたき」となったの!

resize0048_20100719181043.jpg

落ち着いた風情
「土間」のある家
まず都会で見ることは無いでしょう

resize0047_20100719180559.jpg

そうそう、宅地造成地、なにやら白い粉をまいて
大型重機で地面を掻き回している現場にもし出会ったら
軟弱な地盤に石灰をまいて
地面を固めているんだな
と、物知り顔で眺めて下さいね!!



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

この木、何の木?

雑学・・・話のネタ

395話・・・ この木、何の木??

日中太陽の日差しをあびて・・・
resize0252.jpg

太陽が沈みかけるころ
何だか眠たくなってきた
resize0254.jpg

おやすみなさい・・・zzz
resize0255.jpg

昼間
resize0253.jpg

夜間
resize0251.jpg

さてこの木は何でしょう?
分かりますか?


眠(ネム)と合歓(ネム)・・・誤解しないでね!!
詳しくはこちらをクリック

この木を見ると
宮城まり子さんを思い出す
誰この人
知りたい方はこちらをクリック



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

横浜赤レンガ倉庫
雑学・・・話のネタ

394話・・・ 横浜赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫(正式名-新港埠頭保税倉庫)
因みに保税倉庫って何?
簡単に言うと輸入手続きが済んでいない外国貨物を保管する倉庫で
2年以内に関税を払い引き取る

外国船の出入りがある大きな埠頭には必ずある
地図を見ると保税蔵置場なんて書かれている地域があるから探してみてネ!

この赤レンガ倉庫、明治時代終りから大正に建設された言う歴史もの
放置されていた倉庫を5年掛けて修復、平成14年に一般公開・・・
豆知識はさておいて・・・・

日中そして夜間、大そうな賑わいを見せる赤レンガ倉庫
早朝、ぶらり散歩してみた
まぶしい光の中に、赤いレンガの倉庫が異彩を放っていた
人っ子一人いないと、広場はこんなに広いのかと

海に向かって、逆光が眩しい
赤レンガ倉庫1号館
は主に文化施設として、運営してる

resize0248.jpg

商業施設が入る
赤レンガ倉庫2号館
屋根の前方には300mのランドマークタワーがそびえてる
新旧の対比がおもしろい

resize0249.jpg

屋根の上
見事な飾り?
避雷針?

resize0250.jpg

運が良ければ目の前に停泊する、巨大客船、
大型航海練習帆船「日本丸」
海上保安庁巡視船
海上保安資料館では北朝鮮の工作船も展示されている



テーマ:最近のお気に入り - ジャンル:趣味・実用

ストッオーバー
雑学・・・話のネタ

393話・・・ ストップオーバー

海外旅行によく出かけるか方なら
このストップオーバーという言葉を聞いたことはありますよね!
これは途中降機をするという意味
そして経由地で24時間以上滞在すること
電車で言うなら、途中下車

1回の旅行で、より多くの場所を訪れたい時には大変便利なのが
ストップオーバーと言うシステム
上手に利用して旅行を楽しんでいらっる方も多いでしょう
ただし、格安航空券ですと、残念ながら追加料金がかかる場合がほとんどなのですが・・・

正規料金で利用し目的地までの直行便がない場合、経由地で一泊、そして翌日出発
こんな場合は宿泊料金を航空会社が持つ、こんなケースもあるんです
日本からアフリカの各地に行く場合は、ヨーロッパで一泊する
これがストップオーバーの代表的な例です

また、短距離であっても、直行便が無い日、あるいは時間帯を狙って、上手くこの特典を利用しているビジネスマンも少なくありません

ワールドカップ
残念ながら、オランダが負けてしまいました
優勝したスペイン、仕事での経験はありませんが
このストップオーバーでスペインに立ち寄った事があります
マドリッド市内をぶらついていて
ふと目についた靴がこれ
普通ビジネスシューズと言うと、数枚の皮をつなぎ合わせて作られているものが殆どですが
ブーツなどの製法と同じ
一枚革で作られています

resize0246.jpg

ちょっと気になったので買い求めました
中敷きにはEspaña(スペイン)と書かれています
メーカーはYANKO本社は潰れたって聞いたけど、日本の代理店どうしただろう

resize0247_20100714182934.jpg

だからと言って、この程度の繋がりでは
マドリッドを知っている内に入らないし
残念ながらスペインを応援する理由にもなりませんでした
ともあれ

優勝

おめでとう!!




テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ

ワールドカップ・決勝戦
雑学・・・話のネタ

392話・・・ ワールドカップ・決勝戦

世界選手権などの大会があると・・・
もちろん日本が出場していれば応援するけど

仕事で出張、滞在、駐在などで出かけた国々は
特別な思い出で声援を送ってしまう

ワールドカップでは仕事で出向いた7ケ国が出場していました
さて、今夜と言うか日付が変わった深夜

オランダ 対 スペインの決勝戦ですね

出向いた回数の多さと、親しい友人がいる
オランダを応援したいと思います
オランダ頑張れ!!!

resize0045_20100711204542.jpg

オランダといえば
KLMオランダ航空
最も利用したのは90年代の中期
当時、ビジネスクラスを利用すると
いろいろなお土産の中にこのようなセラミック製のコースターが一枚はいっていました
7回ほど搭乗したのですが
一枚も絵柄がダブらなかったのはラッキー
なかなか素敵ですよ!!



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

野田鶴声社製のホイッスル
雑学・・・話のネタ

391話・・・ 野田鶴声社製のホイッスル


隣の席に座る友人の声さえ聞き取れない
地鳴りのような歓声
そんなスタジアムの中で
ピィー いや キィー
・・・どう表現したらいいのか
澄んだ笛の音がはっきり響き渡っていた

私に自慢しながら見せてくれた笛はメッキがはがれ
いかにも、数多くの修羅場を掻い潜り
ゲーム進める、影の演出者として、貫録に満ち溢れていた

挨拶を交わしながら、何か言いたそうな彼の目みていたら
一時帰国の際、新しい笛を買い求め
君にプレゼントするよ
と、思わず口に出てしまった

笛なら何でもいいってものじゃないだろうし
何も分からない私
高校の体育教師を勤めている娘に早速相談
と、言うよりお任せで買って来て貰った

野田鶴声社製
世界で最も有名で、多くの国際審判員が愛用しているとか・・・

そう言えば、今回のワールドカップ
ブブゼラの騒音にも負けず
スタジアムに響き渡る澄んだ笛の音は
きっと
日本が誇る、この会社が作った笛に
間違いない・・・




テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

ワールド・カップ
雑学・・・話のネタ

390話・・・ サッカーの思い出

ガーナに駐在中
ガーナ対ナイジェリアの国際試合
我々の仕事先のボスが
この試合を見せるため貴賓席に招待してくれた

ここがナショナルスタジアム?
芝は禿、でこぼこで・・・
しかし、選手はまるで気にしない
両国の強さの秘密がここにあり・・・か

スピードと迫力
立派なグランドでプレーしたら、凄いことになると思った
それにまして
観客の賑やかさ
声を張り上げるだけでなく
ダンスも混じるから
スタンドが揺れること揺れること
観衆の殆どは肌の黒い方々・・・
スタンド中に干してある、白いシャツだけが
風になびくように、上下左右に動いているように見えてきて
実に奇妙な光景に映った

試合が終わると同時に、観衆がピッチになだれこむ
これって、どこでも見られる光景だけど・・・
驚いたことには、突然
ドーベルマンをつれた警官が入ってきて
そのドーベルマンを一斉に放すわけ・・・そして追いまわし
グランドに入り込んだ観衆を追い払う
逃げ惑う観衆、追いかけるドーベルマン

またこれもまた迫力があって楽しかった

主審が挨拶にやってきた
私を日本人と見たのか
ホイッスルを自慢そうに見せてくれた
日本製だそうだ・・・




テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

路上駐車じゃなくて歩道駐車?
雑学・・・話のネタ

389話・・・路上駐車じゃなくて歩道駐車

タイのバンコック
町の中心街からそれほど遠くない
スクムビット通り

路上駐車でなく、何と歩道駐車
交通違反なんて、賄賂で解決しちゃう
ポリスの懐も膨らむし

さすが、何でも有りのタイランド
日本じゃありえない!!!
なんて、タイ人に説教したっけ・・・

resize0241_20100703162711.jpg

いやー
失礼しました
日本でも有りえました
タイ人の友人には内緒にしとこうっと!!
resize0240_20100703162740.jpg

こういう非常識な事する車って
何故か?
高級車なのね



テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ



プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。