雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス
雑学・・・海外ネタ

139話・・・クリスマスの時期その4

我々、外国人が住むコンドミニアム
この時期になると、入り口前のガードマンや中で働く人々が
朝出る時、帰宅の時
普段見せない取っておきの笑顔で挨拶される

こんな時、毎年の事とは言え「そろそろかな」と嫌な気配を感じるのだ
帰宅時、受け取り物がない限り、普段は軽い会釈で通り過ぎるフロントの前
笑顔と共に、事務職員、警備員、保守修理班、清掃員、と書かれた空の白い封筒を渡される
クリスマスの寄付のお願いなのだ

金額は書いていないが、人数はしっかりと書かれている
って事は、だいたいの請求金額が明示されているのと同じじゃん!

軽く100名は超える
30階建のツインビルとは言え、快適な生活を送る為に、これだけの人々が働いているんだって改めて感心したりする
お礼も含め、(ケチると後が怖いとか・・・)何がしの金額を封筒に納めフロントに手渡す

で、これだけで済めばいいが
時折、ドアの下に封筒が差し込まれている
ミニスーパー・クリーニング・貸しビデオ屋など、コンドミニアム内の商店で働く従業員

まだまだ、あるぞ
行き付けのの食堂、飲み屋、ゴルフのキャディー
いやー、キリがない

早い話がクリスマスの名を借りたタカリだと思うのですが
異国の地、フィリピンで、楽しく、安全に働く者の定めと割り切るのであります
に、してもかなりの出費です




スポンサーサイト

テーマ:クリスマス - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/139-09a54f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。