雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブット元首相暗殺
雑学・・・国際ニュース


151話・・・ブット元首相暗殺

パキスタンの元首相、ベナジール・ブット氏が暗殺された
首相当時、仕事の関係でお会い出来たことがある

イスラム教徒の女性は握手をしないので握手を求めないようにあらかじめ言われていたせいか
話すきっかけがつかめない私に一言二言だったが声を掛けていただいた
美しく、気品に満ちた凄いオーラを感じました

政府間関連の仕事に携わる我々の仕事では、一国の長、或いはその国を代表する政治家とお会いする機会が少なくない
その中でも取り分け、強く印象に残っています

ご冥福をお祈り致します

暗殺を企てたの、政府だ、いやアルカイダが関与してるとか・・・
頻発するテロ事件、これだけの大物が、いとも簡単に暗殺されてしまう
国の警護は万全だったのか?

主義主張を命がけで実践する、当人達は覚悟の上での行動であろうが
一番辛く悲しいのが、一般市民が巻き込まれると言うことだ

テロ集団を率いる指導者が、これで、自分達の主義主張が通り、支持を得られと考えていたら、狂人の何者でもない



パキスタンの紙幣
resize0156.jpg


resize0157.jpgパキスタンのビジネスビザ
シール形のビザはめずらしいんです
比較的特殊な国の場合、敵対国などに行った時、相手国の入国実績が問題となり入国できない事があるんです
そんな時はシールをはがして実績をなくします

人種差別で揺れる南アフリカはパスポートでなく別な用紙に入国スタンプを押して貰うことも可能です
スポンサーサイト

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/151-f1bc9ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。