雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叱り方
雑学・・・話のネタ

162話・・・ほめて、叱る

最近の若者は本当に優しい、滅多に怒らない、言い争いもない
その裏には、皆に「好かれたい」、「嫌われたくない」という気持ちが根底にあるからだと思う

悪さをした子供や学生を親が先生が、叱りつける
部下が間違えれば上司が叱る
これが、人間教育の原点だ

昔は、近所にも、学校にも、そして会社内に、恐怖心をあおられるような、人物が必ずいたものだ
今、私が在るのは、昔よく叱られたあの人のおかげだ

大人になって、怒られ、叩かれ、叱られた、あの時の事を思い出し、懐かしむ・・・
皆さんの胸の中には、そんな思い出に残る人物の一人や二人は、必ずやいるはずだ

叱り方教室なるものがあるそうだ
コツは「ほめてしかる
ほめて注意を引き、聞く姿勢にさせてから叱るんだってさ・・・
何に言ってんだ、犬や猫を相手にしているわけじゃなし

叱り方に理屈もへったくれもありゃしない
どかーんと怒ればいい

今その場のつくろうのでなく・・・
将来のために・・・だ

優しくって、物分りのよい両親に恵まれて育った人に、強くて、正義の味方は私の周りにはいない
話をよく聞いてくれて、好きなようにさせて、人気者、そんな上司の下にいて、出世した人なんて
もちろん私の周囲には見当たらない

当たり障りない人は山ほどいるけど・・・
ケンカがないってつまらない・・・
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/162-f9e2e385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。