雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二次世界大戦
雑学・・・海外ネタ

168話・・・第二次世界大戦

戦後生まれの私に、戦争のことはよく判りませんが・・・

この大戦には全く関係ないと思っていたアフリカ諸国にも、この大戦に参加した兵士の戦没者のお墓があったり、博物館には、日本軍の銃器や戦利品が置かれています

それは、連合軍の植民地だった国々から、徴兵されて戦地に向かった、いや送られたそうです、ガーナで当時の体験者に話しを聞く機会がありました
ビルマの最前線にいたそうです、激しい戦いの中で、勇猛果敢な日本兵士に敬意を表しながらも最前線は黒人、白人は後方に、この図式に、今も腹が立つ、と言われていました


この写真はフィリピンのイロイロシティーの博物館に展示されているものです
私が訪れた日、地元の高校生の課外授業で、ここに見学にやってきました

resize0063.jpg



これは、軍刀です、判りやすくする為か、サムライの刀と書かれているのに、違和感を感じますが・・・
少数精鋭で大敵に立ち向かう、まさにサモライそのものだったかもしれませんネ・・・

resize0062_20080127175721.jpg


犠牲を払ったアフリカの人々、戦場となり、多大な犠牲と被害を浴びた、フィリピン、私の知る限りでは、日本に憧れを持ちつつも、恨む人々がいらっしゃらなかった事が、何とも照れくさい気持ちでした
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

アフリカと聞くと、ロスチャイルド財閥のことを思い出してしまう私です。
フィリピンもアフリカの方も日本人を恨んではいらっしゃらないのですね。
申し訳ない気持ちで一杯です。
アメリカにいた頃は、やはり差別されましたし、戦争で身内の方を亡くされて日本を嫌っている方がいらっしゃいました。
お仕事では、特に中国のある地方が戦争の影響で日本や日本人に対して厳しかったですね。
戦争なんて起きて欲しくないです。
【2008/01/28 16:38】 URL | mimi #tMJS4hz. [ 編集]

世代を越えて
実はオランダでからまれて往生したことがあります
世代が変わっても、日本人である以上
避けては通ることが出来ないこともあります

絡む方も判っているはずですが・・・

これらの事情を踏み台にして、今がある事を
肝を命じなければいけないとおもいます
【2008/01/28 22:49】 URL | ソムチャイ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/168-c636568e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。