雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五里夢中
雑学・・・熟語

188話・・・五里夢中

中国の術士が5里四方に霧を発生して姿をくらます術を用いた
この術を「五里霧」と呼び、そこから由来したものだそうですが

一里が約4キロだから20Km四方に霧を発生させたというから話が大きい
深い霧の中にさまようごとく、方角がわからなくなってしまうこと

実社会では、先行きの見通しがたたず、どうしていいかわからなっくなってしまうことに使っていますけど・・・
ただし、十分に計画、立案、の上で勝算ありと思った・・・
のはずだったが、予期せず出来事よって・・・・
思うように行かず、迷ってしまい動きが取れなくなってしまった状態がこの「五里霧中」の本筋で、ただ行き当たりばったりでの迷いでは使いません、周囲から、何考えているんだって言われるのが“おち”です・・・

かの、スノーボーダーのように、方角を見失い道に迷ってしまったのは「五里霧中」でなく
「五里夢中」で単なる、無鉄砲ですから・・・

捜索費用が大変だ・・・人事ながら?
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/188-99548913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。