雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国問題
雑学・・・話のネタ

202話・・・中国は今

私自身中国との関わりは20数年前に溯る
アフリカはウガンダ
仕事上何かと競合し揉めあった
明らかに、ミスがあった、迷惑をかけた
と判っていながら、絶対認めようとしなかった
認めていながら、認めない、正当性をまくしたてる
そして相手を押さえ込む、これが海外で出合った中国の印象だった

当時、日本は戦後の補償と貧しい国家、中国へ多額の援助を行っていた
しかし、アフリカ諸国には、インフラ整備などに中国は昇りをたてながら無償で援助をしていた
日本からせしめた金(日本人の税金)を海外に向かって使っている、何てことかと思ったものです

さて、中国製毒餃子も筋書き通りうやむやになりそうだ
食物に限らず、薬やおもちゃ、はたまた割り箸に至るまで何処までも問題の多い国だ
世界に対して、もはや嘘は貫きとうせない状況なのに、誤りをみとめようとしない

南京大虐殺、大きな問題として中国は日本を攻め立てているが、その裏側では、チベットの大虐殺は認めようとしない
認めようとしない

今回の彩火式、中国では生で放送されていた事になっているが
国内向けには実際1、2分遅らせて放送されていたようである
世界中で中国問題が起きる中、彩火式典でも何かが起こることを既に察知していたからである

何も知らされない国民がかわいそうだ
体裁を作るために自国民に対してごまかしても、世界はごまかせないぞ!

オリンピックは是非成功して欲しい
おそらく中国はやり遂げるだろう、何がなんでも!


何かにつけて
「中国4千年の歴史・・・」
これは中国のキャッチフレーズだが
それは独自の世界であって
全世界に認められる中国は
今後、どれほどの年月を必要とされるのだろうか?

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/202-4e6ee362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。