雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険金詐欺(フィリピン)
雑学・・・話のネタ

208話・・・保険金詐欺

フィリピンを舞台にうごめく、日本人の保険金詐欺事件
しばしば日本のマスコミに登場するが、「氷山の一角」だ
犯罪者の多くは、日本で親しくなったフィリーピーナを頼り、現地に入り、事に及ぶ

空港で手軽に加入できる海外旅行保険、利用される方も多いと思いますが
この保険、受け取り人を親族以外とすることも出来る
これを保険金詐欺に利用するのだ

殺害目的の知人と共にフィリピン旅行を計画する
空港でこの保険に加入、上手い事言い含めては、お互いを受取人とする海外旅行保険に加入する
現地に到着、手はず通り、殺し屋が、相手を殺害する
そして、保険金の請求
最も多いパターンがこれだ

ここ、5年間、100件余り、日本人が海外での殺人事件に巻き込まれた
うち30%はフィリピンで殺され、このほとんどが、保険金絡みと言われている

なぜ?犯行現場にフィリピンを選ぶのだろうか?
銃器が簡単に手に入り、殺し屋も手配できる、頼りになるフィリピーナもいる
当局の捜査能力の低さ、死亡、盗難などの証明書の偽造などから
犯人は「逃げ切れる」と考えるからだ
また、よそ者であっても、お金さえあれば、歓迎してくれるフィリピンの人達

日本の警察は保険金詐欺事件で殺人が絡まない場合は海外に来てまで動いてはくれない
保険会社が独自の調査をする
「氷山の一角」
と言ったのはこの事で、殺人事件が絡まない、保険金詐欺事件はどれほどあるのか・・・
実態は保険会社が知るのみである

昨今、日本人がらみの事件の裏には、必ず日本人がいる
何ともはや、嘆かわしい事である
日本人が犯した犯罪事件の度にフィリピンのイメージは落ちていく

フィリピンをよく知る一人として、申し訳ない思いである
スポンサーサイト

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/208-06093d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。