雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五味・五色・五法
雑学・・・話のネタ

212話・・・五味・五色・五法

愛する旦那さまに
愛しい我が子の為に
心をこめた「お弁当を」を作り、持たせる事が流行のようだ

ラジオの番組の中でお弁当の話が小耳に流れてきた
司会者が、聴視者の若い奥様にインタビュー
「お弁当」つくりに当って、心がけてることは・・・の質問にこの若い奥様の答えが・・・
「五味五色」に気を使っています・・・
と答えていた

日本料理の基本「五味五色」
プロの料理人でない、一般の奥様が、この言葉をご存知だとは驚いた

あえて、私が説明を加えさせていただくと
「五味」とは、甘・酸・辛・苦・鹹(塩辛い)の味覚のことで
「五色」とは、白・黄・赤・青・黒の各素材の色のことなんです
素材の持ち味を生かしながら、味・香り・色をだいじにし、春夏秋冬の季節感をも重視して
材料の旬(最もおいしい時季)にも気を配る
これらを守る事で、カラフルで見た目も美味しく
栄養のバラスがとれた、日本料理の極意となるわけです

きっと、この奥様、すばらしいお弁当(いや日常の食事も)を楽しみながら造られているのでしょう
我々、団塊の世代、質より量の「ドカ弁」「日の丸弁当」「のり弁」とはえらい違いだ
これに「五法」(生・煮る・焼く・揚げる・蒸す)が加わり
日本料理は「五味、五色、五法」から成り立つと言われているんです

コンビに弁当やファミレスが頼り何ていう皆さん
今一度、日本料理の奥深さを認識して下さい


スポンサーサイト

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/212-0614e214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。