雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の顔を見てみたい
雑学・・・話のネタ

292話・・・親の顔を見てみたい

おじんのぼやき
聞いて下さい

「親の顔を見てみたい」
この言葉、皆さん一度や二度ならずとも、ふと、口について出たことがあるかと思いますが・・・
では、どんな、場面で思わず出てしまいましたか?

年端もいかない子供達
或いは、分別が出来る年頃になった少年少女達が
常識はずれの行動や、他人の迷惑をかえりみずに、トンデモナイことを仕出かしたときなど、など
ふと、漏らしてしまったのではないでしょうか・・・

挨拶や、まともな返事ができない
公共の施設や観光地でのいたずら書きをする
これらの行動は、コンプレックスや身勝手な自己主張の、なせることではないかと思うのです
多くは、劣等感をごまかす為の自己主張の手段だ・・・

日本人は自己主張が苦手でした
そんな時代に
「金持ちは喧嘩せず」
「武士は食わねど高楊枝」

などの言葉を使っては、己を誇示していたのす
これは、「うぬぼれ」「強がり」の表現だけでなく
「有能で優秀な人は黙っていても周囲は、認めてくれる」
と言う誇りの表現でもあったんです
これは、日本の数ある美徳の一つだったのですが・・・

躾や礼儀、言葉使いが
どこかおかしくなってきた現在
こころから感心してしまう、礼儀ただしい若者達に出会う事が時たまありますが
それは、あまりにも少ないように感じてなりません
そんな若者と出会ったとき
私はシミジミ思うのです
これほど、立派に育てられた
「親の顔を見てみたい」
と・・・
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/251-d140581c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。