雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四六時中
雑学・・・話のネタ

312話・・・四六時中

30過ぎた独身男性社員
仕事中、度々離籍しては携帯のメールを読んでいる
さて、彼女でも出来たか?
って、そんなことどうでもいいが・・・

おまえ
「四六時中」何やってんだ
と同僚にからかわれていた
「四六時中」とは
一日中、いつも、常に等の意味に使われていますが・・・

桑田真澄投手の引退試合が来月行われるそうだ
記者会見の席
インタビュアーが
その日まで「四六時中」トレーニングを続けるのですか
と質問すると
「24時間はしません、寝る時間も必要ですから」
この答え方をするところが、頭がいいと言われる桑田真澄の面目躍如とするところだが
「四六時中」の意味を知っているのか?
「質問の仕方を勉強しなさい」と暗に示唆しているようにもとれる
このあたりが、桑田真澄を好きか嫌いかの、ファン層が大きく2分される要因でもあると思うけど・・・

「四六時」とは
1日を6時間に分けて4回
4回×6時間=24時間で1日こと言うんです

因みに江戸時代は、千支を12刻で表していたので
1日を2回に分けて
2回×6時間=12時間で1日とした
したがって、当時なら
「二六時中」仕事に追われた・・・とか
「二六時中」何してんだと・・言うことになります


スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/273-bff2d9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。