雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンピカの霊柩車
雑学・・・話のネタ

375話・・・キンピカの霊柩車

霊柩車を見ると今でも親指を握りこぶしの中に
隠してしまう私です
霊柩車に出会った時

親指を隠さないと
「親に死に目に会えない」とか「親より早く死ぬ」と
こう言われる風習が今も存在しているかは定かではありませんが・・・

313_004_a.jpg

霊柩車といえば、黒塗りの車に、金色の彫刻
寺院が走っているような豪華な車が思い浮かぶ
ところが近年、そうした「宮型」の霊柩車を見掛けなくなりました

何故かと言うと
火葬場周辺の住民の反対と、地味な葬儀を希望する人の増加したこと
死に対する意識の変化なんだそうで・・・


公的な火葬場にはこの宮型霊柩車の乗り入れを拒否するところもあるとか
理由は
「死」連想し毎日見るのは気分が悪い
宮型霊柩車が連なって走る様は
近くに火葬場があることが分かる等など
「宮型はちょっと控えてほしい」との
地元住民から要望だ
そこで目立たない洋型が増えてきたというわけだ

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/347-6aff03bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。