雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝着至極
雑学・・・話のネタ

384話・・・祝着至極(しゅうちゃくしごく)

意味・・・心から嬉しく思う、この上ない喜び
時代劇などのセリフでよく使われる
「○○至極」

昨年8月1回目の打ち上げ失敗
今年6月10日2回目の打ち上げも失敗
昨年の事
「独自の技術で開発したロケットによる人工衛星を打ち上げる」
って、記事を目にした時
いよいよ韓国も・・・
と感心したものですが、一段目のロケットはロシア製だったから(失敗)と弁解してた!
今回も一段目はロシア製だった

これが、もし、もしかしてですよ!成功していたら、
「独自技術で開発」てなことにして、発表するんでしょうね!
韓国政府、この失敗に
”残念至極”

「独自技術・・・」
と信じていた、韓国国民には、なんともはや
”迷惑至極”

これは別として
1回目の失敗からと2回目の打ち上げ期間が短すぎるし
2回目、不備の為中止した・・・にもかかわらず
翌日に打ち上げを強行

失敗の原因、不備の真相究明は完全だったのだろうかと考えてしまう
何を、こんなにまで、あせるのだろうか・・・
なんて他国で他人の私が批判するのは大変失礼なこと!
”恐縮至極”

ところで我が日本、同じ時期
7年の歳月
幾多の苦難を乗り越え、満身創痍の体に鞭打って
無事、地球に帰還した
「はやぶさ」
日本の技術力、スタッフの執念と努力には

“祝着至極”でございます

スポンサーサイト

テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント
民主党には夢も希望も持てない
「はやぶさ」の帰還を心から祝福する。しかし、
宇宙開発の予算を大幅に削った腐敗・民主党には、夢も希望も持てない。
子ども手当などの税金のバラマキの10%でも充てれば十分の科学技術予算が得られる。
【2010/06/17 20:46】 URL | 左巻き菅 #- [ 編集]

コメントありがとうございます
一番でなくては、いけないのでしょうか・・・
この言葉、耳から離れません。
【2010/06/20 15:50】 URL | ソムチャイ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/358-2f373fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。