雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自他共栄
雑学・・・話のネタ

408話・・・自他共栄

相手に対し
敬い、感謝をすることで信頼し合い
助け合う心を育み、
自分だけでなく他人と共に栄えある

「柔道日本 敗れたり」
「柔道」が「JUDO」に屈した
1964年10月23日東京五輪の柔道無差別級決勝

神永との激闘を制した直後、私の目に焼きついて光景が今でも忘れない
驚喜したオランダの関係者が土足で畳に上がろうとするのを

手で制し ←クリックしてください

粛々と勝ち名乗りを受けた
この時の状況を後の談話でこう答えている
「相手を尊敬していた、敵でなく仲間です
この金メダルは恩師、と仲間と取ったものです」

柔道の生みの親である嘉納治五郎の教えである
自他共栄の精神を
日本での激しい練習の中で身に付けてきたのでしょう

見栄と分かりやすさを求め青いカラーの柔道着を推進し
日本の柔道連盟と対立したりもした
プロレスリングに参加柔道家の恥さらしとも陰口をも叩かれた

しかし “和”に心酔し「心技体に柔道を追求した人」として
また、世界中に柔道を広めた功績
日本をこよなく愛した人物として誰もが認める英雄である

その人は
アントン・へーシンク
8月27日(76歳)
永眠
ご冥福を祈ります


スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/388-0ee7eb2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。