雑学読本(話のネタ)
あんな事こんな事、諺を中心に海外ネタも含めて何でもござれれ団塊の元企業戦士がランダムに綴る話のネタ本です。 さて、これを読んで「目からうろこが落ちる」でしょうか。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三本の矢
雑学・・・慣用句

93話・・・三本の矢

毛利元就の息子である、隆元・元晴・隆景の三人兄弟に矢を一本ずつ折らせてみた
当然矢は簡単に折れた、次に三本の矢を束ねて折らせるとなかなか折れなかった
元就はこうして三人が協力すれば弱い者でも強い敵に対抗できる・・・

『心を同じくして相親しむべし』と遺言を残した話しは皆さんご存知ですよね!

立飲み屋・・・我々世代では、女性が立ち寄るなんて考えられなかったけど、今はよく見かける
居酒屋ではもう当たり前の光景、さらに驚くことには、家族そろってやってくる、いろいろなものが食べられて、子供達が喜ぶのだとか・・・

私がカウンターで一人酒をたしなん?でいると、後ろのテーブル席、3人の男のお子さんと両親が楽しそうに御飲食
耳を傾けると、割り箸を矢にみたて、例の「3本の矢」のお話に真っ最中、兄弟3人協力し合ってとかなんとか・・・
一本で簡単に割れるけど3本では・・・長男、3本の割り箸をみごとに折ってしまった
すると、おとうさんバツ悪そうに、世の中こう言うこともあると言い訳してた・・・

そこで、お父さん、お母さん、2本の割り箸を加えて5本・・・こんどは折れなかった
家族そろって協力すればってことか・・・

背中ごし聞こえるなんとも微笑ましい家族の団欒
私、人の話を肴に、杯が進みましたです

「3本の矢」改め、「5本の割り箸」のお話しでした



スポンサーサイト

テーマ:ちょっといい話 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント
これ、最高ですッ!
僕も、その場に居れたらと!このリアルな話し、最高ですッ!その父ちゃん、よく、言い回しましたッ!余りに可笑しくて、何て書いていいのか・・。
え~いっ、1・3・5・7の奇数なら目出度いぜッ!!これ、まじで、ハッピーですッ!その父ちゃんと母ちゃんの呼吸、抜群だったんだろうな。
ライブで見たかった・・・。その瞬間の子供達の顔も・・。いつも、ありがとうございます!!
【2007/09/14 02:56】 URL | 馬スター #- [ 編集]

時代は間違いなく、進んでいる
馬スターのお店、家族でいらっしゃるお客様もけっこういらっしゃるのではないですか?
でも!ちょっと贅沢すぎるかな?
【2007/09/15 15:57】 URL | ソムチャイ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tygok.blog106.fc2.com/tb.php/93-bec6e42f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ソムチャイ

Author:ソムチャイ
先人達によって作られ、語り継がれた言葉の数々、一言の持つ、重み、軽さ、楽しさ、美しさ、そして奥深さ、今、日本語が面白い、あんな事、こんな言葉、・・・少しずつでも伝えたい。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。